読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡辺電機(株)

マンガ家・渡辺電機(株)さんの公式ブログです

遠山の金さん

八丁堀に浮かんだ土左衛門が渡辺電機(株)さんであることはすぐに判明した。外傷もなく、また日頃から渡辺電機(株)さんが貧困を苦にふさぎ込みがちであったことから、駆けつけた遊び人の松方弘樹、杉良太郎、中村梅之助、松平健、高橋英樹らに、岡っ引きの岡本信人は「こいつぁただの身投げだぜ」と、にべもなかった。遊び人たちは一様に疑問を抱いたが、誰がお白州で裁きを下すかで言い争いになり、口汚く罵り合う内に、渡辺電機(株)さんのことは忘れてしまった。岡本信人も、死体から滴り落ちた腐水の付着した道端のタンポポを食い、その夜から高熱を発して寝込んだ。土左衛門は捜査もうやむやの内に荼毘に付され、無縁仏として橋の下に葬られ地蔵を建てられたが、度重なる道路拡張と護岸工事で遺失して、今では覚えている者もいない。渡辺電機(株)さんも変わらず貧困に苦しみ、ビフテキを食う金にも事欠いたという。

続きを読む

ヨネザアド物語

米沢駅前のヨークベニマルの向かいに「京のお惣菜・渡辺電機(株)」を開いて、京のおばんざいと放射性廃棄物を売ったら、皆何を勘違いしたのか、おかずのついでに一品、放射性廃棄物を買っていく客が後を絶たない。こりゃ死人が出る前に店を畳んだほうがいいかと構えていたら、死者が出るどころか街のあちこちから「家の風呂がラジウム温泉になった」「レントゲンいらずのガイコツ透視能力が身についた」「火を吐いた」など感謝の声が相次いだ。こうして店は繁盛の一途をたどったが、「わが町の銘店」として山形日報に取り上げられてネットで炎上したのをきっかけに国際問題となり、とうとうソ連の核ミサイルを打ち込まれて、店が丸焼けになった。覚えてろッ!!

続きを読む

XYZマーダーズ

主にゴキブリやネズミの駆除を申し受けている我が社に、久々に人間駆除の依頼が!高くつきますぜと値踏みするように客の顔を見据えると、金に糸目はつけんよと微笑む。前金で、50万渡しておこう。なんたら信頼のおけるクライアントであることか。助手と二人、最敬礼でお見送りすると、さっそく仕事にかかった。ターゲットが現れるという大相撲宮城野部屋の土俵にネズミ取りとゴキブリホイホイを大量に仕掛け、バットとフライパンを手に、物陰で待つことしばし。今朝も誰よりも早く朝稽古に現れた横綱白鵬が、鼻歌混じりに大量のネズミ取りとゴキブリホイホイを次々踏み潰しながら、一直線におれたちの方へ向かってやって来た。

続きを読む

夜遊び最前線

生みの親の博士を殺して逃亡した渡辺電機(株)さんを、警察のアンドロイド殲滅部隊が追う。脳外科手術により優しさと恐怖心、倫理観を取り去られ、標的を斃すためなら一般市民の犠牲もいとわない、恐怖の殺戮部隊。能面のように表情を変えず、通りすがりの子供や老人を躊躇なく切り刻んで行く。アンドロイド殲滅のために全てを研ぎ澄まされた戦闘集団に追われ、姿を消した渡辺電機(株)さん。今、どうしているのか。取材に応じてくれたのは、自ら切り盛りする錦糸町のカラオケ酒場「かっこかぶ」。「あの頃はもう無我夢中、言われるままに歌って踊って、ギャラは全部夜遊びでパア。気がついたら人気もお金もなく、一人ぼっち。芸能界の厳しさを思い知らされました」そんな電機さん、還暦を超えたとは思えない艶っぽさで、未だ独身だとか。「こればかりは縁がなくってねえ。誰かいい人いないかしら、アハハ」営業時間は17:00〜閉店まで。ゲンダイ見たでママの特製なめくじサラダがサービス。我と思わん諸兄は、一度訪れてみては?あとはおヌシの腕次第ですゾ!

続きを読む

男の隠れ家

20世紀が終わる頃の業界話。アルパカの踊り食いを食わせてくれる店があるというので、ワザワザ赤坂のTBSからタクシーを飛ばして淳さんを案内したのだが、いかにも隠れ家風の店内に一歩踏み入れるなり、くっせえ!これ食いもん屋の匂いじゃねえだろ!やだよおれー!淳さんの大声が店内に響き渡り、店中の客の視線が集中する。ねえあれロンブーの…。囁き合う若いOLに舌打ちし、見てんじゃねーよと毒づき唾を吐く淳さんを、まあまあと宥めすかし、予約しておいた奥の間へ、背中を押して案内する。なんだよここ一番くっせーじゃん!振り向く淳さんを構わず押し込み、素早くドアを閉めて鍵をかける。中には、血に飢えた凶暴なアルパカが、牙をむいて待っているのだ。もし食われるのが淳さんの方でも、おれは仕方ないと思っていた。どのみち、今のままの淳さんでは、21世紀の芸能界で生き抜くことは、とても不可能だ。淳さん、"男"見せて下さいよ…。祈る気持ちで見つめていたドアが内側からブチ破られ、血まみれでアルパカの生首をくわえた淳さんが、仁王立ちしていた。その股間からしたたる、おびただしい鮮血。生首の凶暴な口元には、食いちぎった陰茎が、袋と一緒にぶら下がっていた。男のシンボルと引き替えにサヴァイヴした淳さん。21世紀の芸能界、間違いなくアンタのものです。その時です、一生この人に付いて行こうって決めたのは…。

続きを読む

あの夏、いちばん静かな海。

平和な海水浴場をパニックに陥れた人喰いザメを退治するため立ち上がった、警察署長ブロディ、生物学者フーパー、漁師クイント、そして渡辺電機(株)さん。人喰いザメに対抗してサメ喰い人!いただきまーす!そう絶叫して、箸と茶碗を手に勢い良く海に飛び込んだ渡辺電機(株)さんは、それきり二度と浮かんでこなかった。それ以来サメも現れなくなった浜辺に、平和が戻った。

続きを読む

おれとカネやん

おれのホームラン3発以外はノーヒットに抑えられたが、エースとしても完封したおれの一人舞台で、チームは勝った。おい、野球はひとりでも勝てるんだな!言ってはならないひとことが原因で、おれを除くチーム全員が、翌日の練習に来なかった。監督すらも、おれを見限ったのである。なんでだよちっきしょう!無人のグラウンドにグラブを叩きつけ号泣するおれに、背後から声。つまり、オマエはリトルリーグにおさまる器やないっちゅうこっちゃ。あ、あなたは金田正一投手!?なぜここに…?見せてもろうたで、昨日の試合を。どや。ワイと一緒にジャイアンツで野球をやってみいひんか?ま、マジっすか?喜び勇んでその場で契約書にサイン、準備金の300万を振り込んで連絡を待ったが、ペラッペラの「選手証明書」とバッジが送られてきて以後、なんの音沙汰もない。どうなっているのか…。

続きを読む