渡辺電機(株)

マンガ家・渡辺電機(株)さんの公式ブログです

シューティングスター

大事なジャニーズオーディションの朝、猛烈な下痢に見舞われた渡辺電機(株)さんだが、30年以上も応募し続けているので、落ち着いたものである。書類選考で落とされることなど最初から織り込み済みで、去年も全身に糞尿を塗りたくって会場入り口のガードを突破したことだし、こりゃ手間が省けたワイとむしろ上機嫌で、潰れた寿司屋からパクった出前用自転車にまたがり、会場の六本木ヒルズへと向かった。ダボシャツに腹巻き、首からお守りを下げた渡辺電機(株)さんの姿は遠目にもハッキリと見分けられ、人々は因縁をつけられることを恐れて目を伏せた。そして、オーディション本番。エントリーナンバー1、渡辺電機(株)入ります!満タンの膀胱、限界に達した肛門括約筋を確認し、意気込んで扉を開けた全裸の渡辺電機(株)さんの前の審査員席には、蓑笠を着けたお地蔵さんが、並んでいた。ああ、あの時の…。お地蔵さんの恩返しで見事にジャニーズアイドルとしてデビューした渡辺電機(株)さんだが、還暦を過ぎた身体に現役アイドルの激務は負担が大きく、デビュー作のレコ発イベントの舞台上で倒れ、そのまま息を引き取った。

続きを読む

憂国

 田中角栄邸にセスナで突っ込んで人生を終えた売れないポルノ俳優の話を読んで、渡辺電機(株)さんは感動のあまり泣いてしまった。おれも、総理大臣に弓を引いて、歴史に名を残してえなあ。というワケで、今度セスナで行くわ、アベちゃん。おいらァ、おめーの政治許さねエーYo?という電話が来てさ、参っちゃうよモー。と、国会審議で隣の席の麻生太郎に愚痴った安倍晋三に、麻生は「それ、国家騒乱罪で引っ張れるけど、やろっか?」と、軽くウインクを返した。渡辺電機(株)さんの下駄の鼻緒が、音もなく切れた。なンや、縁起わるゥ。舌打ちした串カツ屋の暖簾の向こうで、パトカーのサイレンの音が、次第に大きくなって行く。

続きを読む

フォーリンデブ

表面はトロットロで中身はカリッ!コペルニクス的転回で真逆のコンセプトを打ち出した渡辺電機(株)さん考案のニューたこ焼きは全く売れず、億の借金を抱えてトンズラした渡辺電機(株)さんの尻拭いは、連帯保証人の横綱が背負うことになった。勝っても勝っても、懸賞金が利息の支払いに消えていく中、次第に横綱は心を病み、言動も不安定になって行った。全勝優勝を決めた千秋楽の土俵上で、インタビュアーに宇宙人の陰謀を熱弁する横綱に、凍り付く館内。そして心を病んだ横綱の、50年間に渡る破竹の4500連勝が始まったが、渡辺電機(株)さんの行方は、ついに分からないままだったと言う。

続きを読む

ワッツニュープッシーキャット?

中野のカフェバー「ノネナール」にて、ずうとるび同窓会。今年は山田に声を掛けなかったそうで何ごとかと思えば、山田抜きでの再結成の話が持ち上がっているとのこと。1番の人気者だったあいつを排除しての成功には疑問符もつくが、まあ仕方ないか…。あいつは遺伝子レベルで改良を施され過ぎて、もう今では人間ですらないのだ。そして、このおれもな!そう言って咆哮した渡辺電機(株)さんは、新井、今村ら他のメンバーをカギ爪で捉え、鋭い嘴でズタズタに食い散らかすと、黒く大きな翼を広げ、悠然と中野学園都市のビル群の谷間を、飛び去って行った。可憐なコスモスの鉢植えに姿を変えた山田隆夫だけが、一部始終を黙って見守っていた。

続きを読む

ラストタンゴインパリ

キックの鬼と呼ばれて一世を風靡したのも今は昔、すっかりデブのキモオタハゲオヤジとして街の鼻つまみ者と成り果てた渡辺電機(株)さんだが、意外にもムエタイの鍛錬は1日たりと欠かすことは無かった。おうブタ、金出せや。渡辺電機(株)さんを取り囲んだ街の悪ガキが、次の瞬間には全員、スネを抱えて地べたをのたうち回っている。ただ1人、天皇陛下を除いては…。やんごとない人は、ズルいや!地団駄を踏んで悔しがる渡辺電機(株)さんと、せしめたサイフを手に、ご満悦で口笛を吹きスキップしなごら去る、天皇陛下。生涯のライバルとなる2人の、運命の出会いであった。次に2人がシノギを削った衛星イオでの激突についたは、またの機会に…。

続きを読む

萌えキュン❤️メイド隊

貧しい農家の五男坊に生まれ、身長2メートル体重100キロ、米一升を軽く平らげる馬面の巨漢、渡辺電機(株)さんを、秋葉原のメイド喫茶業界が放っておくワケも無かった。熾烈なスカウト合戦の末に入店した「ぴなふぉあ」での初出勤日に、店先からはるか淡路町交差点まで伸びた行列は、今でも伝説となっている。その頃、彼の身長は3メートルを超えていたという。身長の伸びに比例して、同僚のメイドを次々食い殺す彼の食欲もエスカレート。メイドの肉を求めて街を彷徨う渡辺電機(株)さんの咆哮が、夜の秋葉原に響いた。メイドブームを作ったのが渡辺電機(株)さんなら、終りをもたらしたのも、また彼なのだ。生きていれば200歳を超えているはずだが、今どうしているのか…。

続きを読む

銀河大戦

キツネに化かされたと気付いたときには既に遅く、渡辺電機(株)さんが我に返ると、ご馳走と美女とワインと大きな貝殻型のバスタブは消え、全裸で肥溜めに浸かって馬糞を頬張る自分が、そこにいた。チェッなんだ、これじゃいつもと変わらねえじゃねェか…。がっかりして口の中の馬糞を飲み込み、肥溜めでササッと顔を洗うと、渡辺電機(株)さんは汚水から出て、クソまみれのまま、全裸でスタスタと歩き出した。こ、こいつ只者じゃねェ…!驚いたキツネの心に、かすかな希望が灯る。こいつなら、地球の危機を救ってくれるやもしれぬ。邪悪なジャーク星人の魔の手は、もうすぐそこまで迫っているのだ…。おい兄ちゃん、東京に行って馬糞を腹いっぱい食ってみたくねえか?相撲の親方に化けて声をかけたキツネに連れられて、渡辺電機(株)さんは東京行きの夜汽車に乗った。遠ざかっていく汽笛と、無人の駅舎にほんのり残る馬糞の香り。

続きを読む