読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡辺電機(株)

マンガ家・渡辺電機(株)さんの公式ブログです

ラストエンペラー

吐き気がするほどロマンチックだぜ!これが本当のおれだッ!!ついに念願の生前退位を実現させたおれは、それまでの偽りの笑顔の仮面をかなぐり捨て、ありのままの自分で国民の前に出る決意をした。昨夜MICHIKOに打ち明けると、いつものように優しく微笑み、あなたのしたいようになさって。と、おれの拳に手を添えてくれた。サンキュー!お前もいいオンナだぜ!膝に穴の空いた黒のロンドンスリムにゴツめのワークブーツ、素肌に革ジャン。耳には安全ピン、ゾンビと見まごうドス黒いシャドウを入れ、髪はデップ…と言いたかったが買いに行く時間が無かったので、厨房からくすねたラーメン用の背脂をコッテリ塗りつけ、ビンビンに尖らせる。陛下、お時間です。通路側でうやうやしく待つ侍従長ごとドアを蹴り飛ばし、大音量で流れ始めたダムドのNew Roseに乗って、ぴょんぴょん飛び跳ねながら国民の前に飛び出したおれは、背脂の匂いにつられてワッと集まってきたトンビやカラスに頭を突つかれ、流血して泣き叫びながら逃げ回った。血に染まった視界の隅に、般若の面を着けトゲトゲの黒いジャンプスーツに巨大ロンドンブーツを履いたMICHIKOが、熱狂する大観衆めがけて高さ数十メートルの舞台からダイブする姿が、かすかに見えた。

Ha!Ha! Tarachine

Ha!Ha! Tarachine