読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡辺電機(株)

マンガ家・渡辺電機(株)さんの公式ブログです

あやかしの夜

実家の床の間に飾ってあったウミガメの甲羅を装着し、小川ゴムのカッパマスクをかぶり、足にはダイビング用のフィンを履き、全身にミドリ色でスプレーすれば、完璧なカッパのできあがりである。道行く人にキュウリをもらったり、子供になつかれてキュウキュウ鳴いてみせたりしながら、皇居の正門から大手を振って侵入に成功した。警備員も写メを撮ったりしながら笑っている。バカどもが。お命頂戴ッ!匕首を抜いて飛び込んだ陛下の居室には、高下駄を履いたカラス天狗が、部屋の中央に仁王立ちしておれを待ち受けていた。へ、陛下もこういうご趣味がッ?それからというもの、おれたちは河童と天狗の姿で、侍従や警備員に咎められることなく皇居の外へ出て、夜の闇にまぎれて様々な悪事を働いた。平成の世が終わるまで、その密かな遊びは続いた。

途中加入組で、プロモーション映像でも宣材写真でもハッキリと「その他2名」という感じで差をつけられていた2人が脱退したら、まったく新作を作れなくなってしまったというのが、なんというかバンドは面白いです。

放射能

放射能