読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡辺電機(株)

マンガ家・渡辺電機(株)さんの公式ブログです

ロドニー故郷に帰る

ロドニー・アラン・グリーンブラット名義で仕事をしていた頃は金回りも良かったが、今では「きちがいシリーズ」が唯一の収入源なので、もうPUFFYも相手にしてくれないし、なんつうか世間は冷たいね。原宿のカフェ・ロドニーであんたらがウハウハ食ってたパフェ、あれ本当は大便が入ってたんだよって今頃バラしても、もう誰も見てないよな。日本新党から立候補っつう話もウヤムヤになったし、こないだの都知事選で護煕が来てたんで、あれどうなったんすかって話しかけたら、警備員にボッコボコにやられて血だるまになった。でも、見かねた小泉氏に自宅に招かれて、以来息子さんなんかとも交流が始まって、自民党から出ませんかなんて冗談とも本気ともつかねえノリになっちゃってホラ、ちょっとオレどーすんの?ねえ!アッお前だれだ(以下、聴き取り不能)

サイケデリックの流れの中にあったバンドが、創立メンバーがヒッピー教祖、デカダン詩人、酔っぱらいの順に脱退するにつれて音楽性も変わって行き、ついに最後にオルガンの先生も脱退して、結成10年足らずの間に人も音も全く違う、ミニマルなフュージョンになってしまった。この動画では4作目から加入した最古参メンバーだったベースのロイ・バビントンもいなくなり、ブランドXのパーシー・ジョーンズが弾いている。このまま80年代、90年代まで続いても面白かったのが、時代の波に飲まれて失速、1981年で終わりを迎える。続いてたら、やっぱりテクノになっていたのだろうか。