読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡辺電機(株)

マンガ家・渡辺電機(株)さんの公式ブログです

幕末英雄伝

くさいくさい!四つ足の匂いがするのう!どこぞの西洋かぶれが獣の肉を食っておるようじゃな!倒幕派の不届き者が隠れておるのではないか?尊攘派の志士たちの間でも空気の読めない過激分子として、浮いた存在になっていた渡辺電機(株)さんが、これ見よがしに刀を振りかざし、乱暴に引き戸を開けて現れたのは、西新宿のステーキハウス「そよかぜ」であった。不潔な浪人の身なりに眉をひそめる客の間を縫って、素早く駆け寄る初老のマネージャー。お客様、ご予約はお済みでしょうか。予約もクソもあるかこの毛唐の犬どもがぁ!渡辺電機(株)さんが刀を抜いたその刹那、華奢なマネージャーの左手がかすかに揺れたと見えると同時に、渡辺電機(株)さんの体は真後ろに吹っ飛んだ。浪人風情が、口で言ってもわからんようだな。ヒィッたた、助けてくれいッ!!渡辺電機(株)さんの泣き声が、肉を打つ乾いた音にかき消され、静かになった。武士の世が、終わろうとしていた。

S/T

S/T