読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡辺電機(株)

マンガ家・渡辺電機(株)さんの公式ブログです

The big space fuck

サークル随一のナルシスト篠原は、うっかり勃起時の硬度を自慢したばかりに、豚のチンポのようだ、ドリル状に高速で回転するのだろう、ブタチン篠原と笑われ、目を潤ませ憤然と部室を飛び出して行った。ヴォネガットを愛し、密かに作家を志し投稿もしていた彼だが、サークルで才能を認められることはついに無く、後輩の女子に手を出してこっぴどい目に遭うなど経て、就活が始まる頃には部室にも顔を出さなくなった。それから三十余年。京極夏彦氏、森見登美彦氏など娯楽小説界の大物作家が、相次いで豚に肛門を陵辱され病院に担ぎ込まれる事件が起き、文壇を震撼させた。ああ、篠原が帰ってきたんだ。おれは何だか嬉しくなり、事件の詳細が載っている週刊文春を買うべく、夜更けのコンビニへ向かった。背後で何かが高速で回転する音が、だんだん大きくなって来るのに、おれはまだ気付いていなかった。

In Sides (Limited 2cd)

In Sides (Limited 2cd)