読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡辺電機(株)

マンガ家・渡辺電機(株)さんの公式ブログです

サバンナ

急ぎの原稿を一本上げ、ちょっと遅めの夕食をとって、風呂に入ったらもう日付が変わろうとしていたので、そのまま寝た。寝入りばなに何者かが布団の中に入り込んできて、生暖かい手のひらでおれの口を塞ぐ。もがいて振りほどこうとすると、耳元で聞き覚えのある声が囁く。「わしやわしや、坂東や」「師匠何してますのんこんな時間に。冗談やめて下さいって!」跳ね起きようとしたが、元プロ野球選手の坂東の両腕はモノスゴい力でガッチリおれの身体を挟み込み、離れようとしない。「たのむで渡辺くん、かわいがってえな」甘えた声でおれのうなじに脂ぎった顔を埋めてくる。鼻を突くヤニ混じりの加齢臭。「キミかて黒んぼクサイクサイ言われて女にもてへんのやろ?な?」思わず口走った坂東の薄汚い本音が、おれの身体に眠っていたアフリカの血を呼び覚ます。頭のなかに鳴り響く打楽器の乱打。熱い砂埃。疾走るガゼルの群れ。気がつくと、おれは上半身裸で全身に血を浴び、ビルの屋上から屋上へと飛び移り、東京の夜空を疾駆していた。右手に持っていた重い塊を投げ捨てる。生首と思しきそれは、壁をバウンドしながらビルの谷間の闇へと、消えた。おれはなおも内なる声に駆り立てられ、大きな満月に向かって夜の闇を走り続けた。

The Missing Piece (2012 Remaster)

The Missing Piece (2012 Remaster)

  • アーティスト: ジェントル・ジャイアント
  • 出版社/メーカー: Chrysalis Records
  • 発売日: 2016/08/16
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る