読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡辺電機(株)

マンガ家・渡辺電機(株)さんの公式ブログです

まむしの兄弟

ゲーセンの主人から電話。アフターバーナーの筐体を占領してめしを食っている奴が、言うことを聞かないとのこと。舎弟の白鵬を連れてさっそく店に顔を出すと、いつもは大賑わいの店内に客はまばらで、アフターバーナーの周辺には血溜まりが広がり、動物の毛が散らばっている。嫌な予感を感じつつ筐体の中を覗くと、漫画「ゲゲゲの鬼太郎」の作者が犬の死骸にむしゃぶりつきながら、きょとんとした顔でこちらを見上げていた。その目は白く濁り、顔の皮膚が溶け落ちて奥歯がむき出しになっている。店長、もうこれゾンビんなってんじゃん。そうなんですよ、これじゃ商売上がったりで…。なんで火葬しねえかな。やっぱこういう人だから、ひょっとして生き返るかも??とか思っちゃったのかな。この場で撃つと店がさらに汚れるので、ブルーシートにくるんで白鵬に担がせ、近所の河原でガソリンをかけて焼いた。風に乗ってどこからともなく、カエルたちの歌うゲゲゲの唄が、聞こえてきた。

クソゲー星人

クソゲー星人