読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡辺電機(株)

マンガ家・渡辺電機(株)さんの公式ブログです

ギャクシンカ

実家の玄関先に、大人のオス猫ほどもある巨大なガマガエルが、仰向けにひっくり返って死んでいたので、明日の可燃ゴミを出す時に一緒に出そうと思い、そのままにしておいたら、さっきプリウスくらい大きなカラスがくわえて、持っていってしまった。まあ、自然界はよくできているもので、人間がむやみに手を出して、流れに棹さすものではないな。そう言ってから違和感を感じ、うなじに手をやると、そこにはウミガメほどの大きさの巨大なタガメが張り付いて、おれの頸動脈にクチを差し込み、ドクター中松考案の灯油チュルチュルのように、モノスゴい勢いで血液をジュッコジュッコ吸い上げていた。危ない危ない。ふんぬと気合を入れて心臓ポンプをフル稼働させ、頸動脈から一気にタガメの体液を吸い返し、ヌケガラをうなじにブラ下げたまま、コンビニでまるごとバナナとレッドブルを購入、帰った。それからしばらく、思考にタガメの思念が混入して、水槽のグッピーを手づかみでむさぼり食う等のヘマを時々やらかしたが、体調はすこぶる良くなった。

3枚あるオリジナルアルバムには、本人たちの演奏がほとんど入っていないので、後から出た編集盤の方がオススメなのだそうです。が、本人たちが関与していないインチキな曲も、それはそれで面白いらしいので、もうなんだかよくわからないですね。

Forty Four

Forty Four