読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡辺電機(株)

マンガ家・渡辺電機(株)さんの公式ブログです

夢の中へ

三蔵法師のお供で天竺に行くメンツが、おれ、イギー・ポップ、マレーバクなので、時代も変わったものだと感心している。たぶん状況がまだ飲み込めていないであろうイギーがいつも通り上半身裸でひょうひょうとしているのは、さすがに大物の風格だが、マレーバクはさすがに怯えているのか、鼻面をおれにこすりつけて甘えた声を出している。馬上の三蔵法師も一言も発せず微動だにせず、何を考えているのかわからない。シルクロードの徒歩の旅も、今では結構な頻度でコンビニもあり、昔とは比べ物にならないほど便利になった。だが、この炎天下だ。法師様、たまには馬からお降りになって休まれては。おれの声に何の反応もせず、まっすぐ前を向いたままの三蔵法師が、馬がつまづいて小さくよろけた拍子に、そのままゆっくりとバランスを崩し、乾いた音を立てて砂の上に落下した。法師は、とうの昔に白骨化していた。なんだ、死んでたのか。いくつかコンビニに寄るうちに気づいたら姿を消していたイギーに続き、法師までも。この旅、もう意味ねえんじゃねえか。出発時に比べずいぶん巨大化したバクの身体の下の日陰で休みながら、帰ろうにも自分がどこから来たのか、誰なのか全く思い出せないことに、気づき始めていた。

イングリッシュ・ガーデン

イングリッシュ・ガーデン

  • アーティスト: ブルース・ウーリー&ザ・カメラ・クラブ
  • 出版社/メーカー: エピックレコードジャパン
  • 発売日: 2001/02/21
  • メディア: CD
  • クリック: 2回
  • この商品を含むブログ (3件) を見る