読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡辺電機(株)

マンガ家・渡辺電機(株)さんの公式ブログです

太陽がいっぱい

現・陸奥親方の霧島が「角界のアラン・ドロン」と呼ばれていた時点ですでに「今さらアラン・ドロン?」と思ったものだが、それから四半世紀を経た今、「漫画界のアラン・ドロン」の称号をめぐって、ハンサム漫画家コンテストに出場することになろうとは、思ってもいなかった。やるからには本気で行く主義なので、お気に入りの黄緑色のネッカチーフにピッチピチの白のラメ入りジャンプスーツ、七色アフロヘア、アメ横で買ったエルトン・ジョンめがね、黒地に金赤で「ノコギリザメ」と大書されたタスキ、左右それぞれのつま先に龍虎の描かれたロンドンブーツの出で立ちで一声高く「Hey!」と叫び、さっそうとステージに駆け上がった。舞台上には厳かな篳篥の音色が流れ、裃袴で正装した参加者たちが御真影の前に並んで座し、順番に腹を斬っていた。何を、どう聞き間違えたのか…。