読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡辺電機(株)

マンガ家・渡辺電機(株)さんの公式ブログです

グリーン・レクイエム

廃墟になっている田無のボーリング場で、夜中にボーリングの音がするという怪談があった。その話を大学の合宿の夜に教えてくれた上原くんは190cm近い長身の好青年で、卒業後、書籍取次の日販に就職した。30歳になる前に、田無植物園の巨大な食虫植物オナホジュームの香りに誘われて花の中に入り込み、溶かされて命を落とした。以来、田無のボーリング場跡では夏がくると、上原くんの顔をしたひまわりの花が咲き乱れるという。上原くんは黒人だったので、ひまわりの種の色に溶け込んで、違和感はなかった。

なんか、くだらない有名な曲のカバーとかすれば面白いのに。