読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡辺電機(株)

マンガ家・渡辺電機(株)さんの公式ブログです

寄席芸人伝

鶴光師匠に初めて連れて行かれた銀座の寿司屋で、かんぴょう巻やかっぱ巻ばかり食べるので、遠慮しないで高いもん頼みなはれと言われ、こんな面識のないおっさんが手づかみにした魚の死骸、よう食いまへんわと答えたので、帰れあほんだらと怒鳴りつけられ、「笑福亭かんぴょう」と改名させられた。それ以来おれはかんぴょうを食べると意識を失い、笑いながら人を殺す殺人鬼となったのだ。どうや、思い出したか。怨み晴らしに来たったど。なに、許しとくんなはれ?やかましいんじゃこらド鶴。お前の乳頭の色は何色や。言うてみい。ピンクやと?われちんちん噛んだろか。見してみいこら。あ。ほんまや。…師匠、わてが間違うてました。警察なりとどこなりと、連れて行っとくんなはれ。え、寿司屋でっか。え〜ほなわて、かんぴょ

 

 

スパークス英国デビュー時のバックメンバーで、いきなりメンバー全員解雇された直後に奮起してソロデビューした際の映像。ベース担当は1年早く解雇された人で、恨みつらみで意気投合したのでしょうか。曲は元気で良いですが、キャラの薄さがその後の地味な人生を暗示します。

電撃素浪人!完結編

電撃素浪人!完結編