読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡辺電機(株)

マンガ家・渡辺電機(株)さんの公式ブログです

うっかり(株)兵衛

てっきりお銀さんが入っているものと思ってワクワクしながら覗いた露天風呂だが、なんと入っていたのはご老公であった。ガッカリしつつも、アレ角さん助さんはどこに?と見回したが、ニホンザルの群れが遠巻きにご老公の裸を見守るばかりで、二人の姿は影も形もない。なんで一人なんと目を凝らすと、湯の中から立ち上がったご老公のケツには、巨大な鳴子こけしが、頭だけ出してガッチリ埋まっていた。呆れて眺めていると、ご老公は前かがみで岩に両手をついて裸体から湯気を立て、尻のこけしから湯のしずくを垂らしながら、しばし微動だにしなかった。貧血?と思った刹那、口元から一筋ヨダレの糸を垂らすと、そのままの姿勢でゆっくりと湯の中に沈んでいった。「ご老公!」慌てて駆け寄ったが、ご老公の体はうつ伏せに沈んだまま、尻のこけしだけを水面に出して、湯の流れに任せてゆっくりと回転していた。

この曲が一番イエスなのかバグルズなのか中途半端で面白いです。鬼の変拍子とヤケクソなギターで、かろうじてイエスっぽくなってるだけというか。

Drama

Drama