読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡辺電機(株)

マンガ家・渡辺電機(株)さんの公式ブログです

おとうと

「じ、じゃああの野郎、ずっとおれを待って…」「そうだ。あいつはたった一度の恩を忘れずに、お前が島から帰ってくるのをずっと待っていたんだ。それを己のちっぽけな欲のために、お前はたった一人の大切な弟分を、殺めてしまったのだ」がっくりとうなだれた渡辺電機(株)さんは、お白洲に大粒の涙をぼろぼろとこぼし、初めて人前で声を上げて泣いた。その大地を揺るがすような大音声で奉行所内の木材や石材には割れ目が走り、人々は平蔵を筆頭に次々と脳を破裂させ尻から腸を撒き散らしながら死んだ。泣き叫ぶ渡辺電機(株)さんを中心に地面がすり鉢状に陥没し、それを中心に地球はゆっくりと崩れ落ちて行き、太陽系に一筋の環を描くチリの集合体と化した。

鬼平犯科帳 1巻 (SPコミックス)

鬼平犯科帳 1巻 (SPコミックス)