読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡辺電機(株)

マンガ家・渡辺電機(株)さんの公式ブログです

偽りのドライオーガズム

「美人にしてください!」おれがそう言い終わらぬうちに、先生はモニタを見たまま振り向きもせず「無理!」と遮った。「骨格からして無理なんだよ、身の程を知れよアンタ」「てめえ、それでもプロの医者かよ!」立ち上がりざま、今座っていた椅子を振り上げて、カルテにへのへのもへじを書いていた先生の脳天に叩きつけた。激しい破裂音がして、脳漿が飛び散った。と思ったら、砕け散ったのは椅子のほうだった。傷ひとつ無い額に乱れ落ちた前髪をかき上げながら、先生はゆっくりと立ち上がった。「頭蓋骨なんか、とっくにチタンに替えちまったよ。」殺される!そう思った瞬間に自然に体が動き、デスク上にあったシャーペンの尖った先端を、正面からまっすぐ先生の肝臓に突き刺した。「ボディもだ。自然のままなのは、もうチンポだけなんだよ」そう言って、ゆっくりと手をおれの喉仏に伸ばしてきた。

上手いしシブくて同時に華もありカッコイイのに、なぜか高校の文化祭みたいな雰囲気の、妙な佇まいの人たちでした。

New England / Front Page News by Bgo - Beat Goes on 【並行輸入品】

New England / Front Page News by Bgo - Beat Goes on 【並行輸入品】